長崎 友翔会の釣り日誌

ホームは長崎南西部の磯。 釣り好きが集う。 会員募集中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

男女群島へ!! By MAKOTO

初参上のMAKOTOです!

11/25-11/26で憧れの磯 男女群島に行ってきました!
今回は石鯛メインで、アラ釣り初挑戦ということで、少し興奮気味で出かけました。

船は長崎新漁港を4:30出港で少し荒れ気味の海を順調に航行し8:00に男島の到着、中尾瀬 、SOSと渡していき、私は花栗島の石塚の高台に瀬上がりしました。

さっそく石鯛竿をセットし、まず一投目、カウンター12m付近で
石鯛のあたりらしいものがあり、何投目かにまず2kgの石鯛がヒット
その後また同じサイズを2尾追加し、約1時間で3枚ゲットできました。

それから当たりが止まって1時間くらいした時にもぞもぞした当たりから送り込んでやるとも大きな当たりをキャッチあわせを入れると、閉めていたドラグから糸が勢いよく糸が出て行き、竿がのされた状態になり、
竿を起そうとした瞬間に22号道糸がいとも簡単に切れてしまいました。
もしかしてこれは○○だったのではないかと思いながら、ドラグから糸が出るなんて初めてごとだったのでしばらく放心状態でした。

その後はこの大バラシが原因かどうか当たりがまったくなくなり。そのまま その昼釣りは終了。

お土産ついでにクロ釣りで何とか51cm 2.3kgの尾長をゲット。
そろそろ昨日のリベンジということで石鯛釣りの準備をしていると風が南西に変わり雨が激しくなったことであえなく回収ということになりました。残念!!
ISIDAI.jpg


○○リベンジは次回ということになりました。次回は万全の体制で望みたいと思います。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

伝説に近い男...SATOちゃんよりもMAKOTOさんだったりして...いやいやジャンルが違うぞ!(笑)
石鯛様3枚に尾長様(デカっ)と美味しいお土産で羨ましいです!凄いですね。。

ワサさん、底物師としてブルブル...震えが出てきたのでは?(爆)

SHOZO | URL | 2006年12月05日(Tue)16:24 [EDIT]


MAKOTOさんお久です!
MAKOTOさんは底物師でもあったんですね~。ワサさんライバル出現ですな(笑)

それにしてもネット初登場が男女遠征報告で、デカバンのお土産つきですか(驚)スケールが違いますな~。

次も楽しみにしていますよ♪

でーすけ | URL | 2006年12月05日(Tue)19:09 [EDIT]


こんにちは~♪
MAKOTOさん、男女遠征お疲れ様でした!!読んでいて鼻息が荒くなりました(爆)1時間で3枚の本石も凄すぎですが、最後のデカバンは…"白"でしょうかね?!いや、きっと"白"ですよ!!!!!!!!う・うおぉ~!!すげ~!!リールから道糸を引き出す化け物…おまけに22号まで飛ばされて。。。まだ見ぬ世界ゆえ夢が膨らむばかりです!今度のリベンジ釣行が楽しみですね!是非是非、夢の10KGオーバーを!!頑張ってください!
うわ~!!!オイも男女行きたか~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!頭から湯気が出てくるような釣行記、本当にありがとうございました!!!この時期の石鯛…美味しそうですね(ジュルリ)♪
今度是非、石鯛のイロハのご教授をお願いいたします!!

SHOZOさん、ブルブルどころか全身鳥肌ものでした!MAKOTOさんのあの身体でのされるほどの化け物、それに1時間で3枚もの本石、どれも羨ましい限りです!

でーすけさん、ライバル?いやいや、ライバルだなんて!私なんてMAKOTOさんの足元にも及ばないですよ!私から見れば雲のうえの存在です!

ワサ | URL | 2006年12月05日(Tue)20:29 [EDIT]


すげ~!!MAKOTOさん、FFGPのときはお世話になりました!
それにしても凄いですね~1時間に3枚ですか~!おまけに2.3㎏の尾長まで・・・スケールが違いますね~
22号を切って行く・・・アラ釣り用のごつい竿受けを使う理由もわかりますね!!

ハマ | URL | 2006年12月06日(Wed)08:43 [EDIT]


 MAKOTOさんお初でございます。今後とも宜しくお願いします。男女に行かれたのですか!いや~いいでですね。私にとって夢のまたの夢ですよ。そういえばうちに飾ってある会社のカレンダー、今月は男女だったなあ~。

会長 | URL | 2006年12月06日(Wed)20:45 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。