長崎 友翔会の釣り日誌

ホームは長崎南西部の磯。 釣り好きが集う。 会員募集中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三ッ瀬釣行byでーすけ

寒グロ突入?の三ッ瀬へ会社の先輩N氏と出撃してきました。
N氏はまだ今年キロオーバーを仕留めておらず、闘志を燃やしています。
しかし、前日が会社の忘年会でN氏はほとんどそのまま直行。私は皆の目を盗んでコッソリ2次会で先に帰ったので体調十分(笑)助手席にN氏を乗せて三ッ瀬へ行くと私たちが最後で、いそいそと準備を済ませ船に乗り込みます。

お客さんは総勢8名いますが、栄丸が渡すテリトリーは全域で釣れているようなんでどこでもOK。N氏もへばっている事だし足場の良い池の前にでも行こうかな?と思案中。そして出航・・・

栄丸が丸瀬近づいても、他のお客さん(K氏)がホースヘッドへ行くだけで誰も付いて行きません。しかもK氏は小丸瀬狙い。

これは勿体無いので、フラフラのN氏をひっぱて丸瀬へ上礁。
結局丸瀬に2人。小丸瀬に2人。池の前に1人。トンガリに1人。ワレに2人上礁となりました。

上げの突端をN氏に譲ろうとしましたが、私が前回2キロを釣ったところが良いと言うので、私が上げの突端、N氏がその右に釣座を構えます。まぁ、2人だから後からどうでも動けますけどね。

N氏は朝からクロ狙い。私は何か交通事故でもと思い、砕波1.75を取り出し、ハリス3号を結んで小~中型のマダイ狙い。

最干潮と言うのもあり、潮はほとんど動かず手前へおっつけてくるばかりでマダイの気配もありません。
そのうち上げが動き出すだろうと期待しますが、横でN氏が600g、800gの地グロをポンポンと釣り上げ、私も早々に紫電1.2号を取り出し、初卸のキザクラS-A00号を使った全誘導仕掛けを組みクロ狙い。

しかし、時既にに遅しで地合いは終わっており、足元に湧き上がるタカベに翻弄されるばかりです・・・しかも足元には青物の魚影が小魚を追っていて、時折ナブラも発生しています。

上げ潮も相変わらず動かず、しばらくするとウスバも大群で押し寄せちょっと手詰まり気味(焦)しかし、ウスバはしっかり一枚キープしたのでお土産的には一安心(笑)

足元の青物が消えるのと、潮が変わるのを期待して、11頃に昼食タイム。磯の上のカップラーメンに舌鼓を打ち、釣り談義で時間を潰します。

気分転換に仕掛けを全誘導から、釣研のグレ専科GのG2を使った誘導仕掛けに変更。
再開後は朝から吹いていた北東の強めの風も収まりつつあり幾分釣りやすくなりました。しかし、潮は相変わらずでこんな時はサラシ狙い!で、2人と言う数的優位を生かし、右の下げ側へ移動。
しかし状況は好転せず、再び上げ側へ移動・・・そしてN氏が交代で下げ側へ移動。

しばらく打ち返しを続けると、ようやく下げ潮が流れ出します。流れは次第に勢いを増し、竿1本先からワレの方へ綺麗な潮筋が見えます。
朝からN氏と「マキエは足元だけ」と確認していましたが、お互い狙う筋が違うので、少しだけマキエを沖に入れることにしました。

その前に仕掛けを変更。ここで私のお気に入りキザクラのZ-TRAP0シブを装着。まずは7号ジンタンの口オモリだけで流しますが、上手く馴染まないので、道糸とハリスの直結部に5号ジンタンを噛み付け流すと上手く馴染み、30m程流したところで体感ショック!

あわせを入れると凄い重量感です。竿を思いっきり絞り上げますが、そんなのお構いナシの底走りであっと言う間に足元まで走られ、どうする事も出来ずに道糸をズタズタにされあえなくバラシ・・・青物?いや、期待を込めて恐らく大型のオナガだと思われます(笑)

それにしても紫電はパワーがねえな・・・と思い砕波1.75を取り出そうかと考えましたが、めんどくさいのでそのまま続行(汗)

再び先ほどの潮筋へ遠投しますが、タカベが沖まで出てしまいポイントを潰してしまいました・・・沖の潮筋も次第に勢いが弱まってきたので、ココで再び際狙い。

相変わらずウスバ&タカベが邪魔をしますが、マキエをちょっと先へ打ち、瀬際をタイトに攻めると何とかツケエが残るので攻め続けると、もや~としたアタリ・・・ちょっと穂先で聞いてみると、コツン!としたアタリで、「カワハギかな?」と思い軽く合わせを入れると一気に足元に突っ込みます。

さっきの獲物に比べれば余裕ですが、恐らくオナガと思われ、間違いなく4号針を飲まれているので慎重なやりとり。

浮かせてみると予想どうりキロオーバーのオナガで、やっぱり飲まれています。気持ちは慎重ですが、あまり時間をかけるのも危険なんで一気にN氏が構えているタモへ誘導しますが、タモへあと30㎝の所で2号ハリスはぷっつりと切れて、オナガはサヨウナラ~・・・

夢のキロオーバーのオナガを目の前で逃がしてショックでしたが、足元にチラチラとクロの魚影が見えます。まだまだ釣れそうなんで気を取り直して続行。

針の号数を上げると中々喰ってくれないので、4号針で狙うとヒット!今度は余裕のやりとりで1.2キロの地グロをゲット。ようやくボーズを免れて一安心。

そして、同じ仕掛けで同じ攻めを続けると、今度はオナガのアタリ。
先ほど同様飲まれていましたが、更に慎重なやりとりが功を奏したのか何とか取り込んだのは1.1キロのオナガ!

ついに念願のキロオーバーのオナガをゲットして大興奮。
しかし、「ふなGP」にエントリーするにはもう一枚必要なんで、更なる一枚を狙います。

ここで、下げ側のN氏を誘って2人で並んで竿を出すこと数投目・・・一気に竿を引ったくるアタリ。
重さも早さも最初にバラシた大型に近く、竿を立てる事が出来ず糸を引き出されるばかりであえなくチモト切れ・・・

もうこれ以上バラシすのは精神的に辛い上、N氏にも迷惑を掛けるので、ハリス3号、針をオナガ7号に上げますが、途端に全く相手にされなくなり納竿時間を向かえ無念のタイムアップ・・・

今日は8名全員安打で、船頭さんもニコニコ顔。平勢は数釣りしており、少しだけ恥ずかしかったです・・・

釣果
d.chouka.21.jpg


仕掛け
竿:ダイコーFF砕波1.75-53 ダイワ紫電1.2-53
リール:ダイワ IMPULT-LB2500
道糸:よつあみ2.25号
ハリス:東レLハードEX 1.5~3号
ウキ:キザクラ S-A00号 Z-TRAP0シブ tear0号 全層レッツL-0 釣研 グレ専科G G2
針:4号~7号 ※メーカー、種類色

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご馳走様でした(^0^)/
でーすけさん、ボーズという言葉から最近、ずっと遠ざかっているでしょう?いいですなぁ...行けば確実に仕留めちゃう♪これ最高ですよね!おめでとうございます。。
紫電...すみません!私が砕波1.25号をお借りしてたもので...獲れてた獲物を...かたじけないっ(謝)
先輩の方も釣られたようで良かったですね!

SHOZO | URL | 2006年12月12日(Tue)14:44 [EDIT]


でーすけさん。こちらでもおめでとうございます(笑)
地グロにオナガとコンスタントに釣果も付いてきてますからこれで今月のGPチャンプが近づいてますかね(笑)隊長さんも虎視眈々と狙ってますしこれからがまたまた楽しみな状況です(笑)私も早く出撃したいっす(大汗)

まー坊 | URL | 2006年12月12日(Tue)22:18 [EDIT]


>SHOZOさん
やはり三ッ瀬の魚影の濃さでしょうか。て言うか、三ッ瀬に行けば平日と言うのも有るのですが、良い瀬にばっかり乗っていますからね・・・

砕波の件は全然いいんですよ!どっちみち1.25じゃ浮かせ切れない獲物みたいでしたし。

>まー坊さん
かなり悶々しているのが伝わってきていますよ(笑)
週末は天候が厳しそうだし、こんな時は平日釣行ですよ!

でーすけ | URL | 2006年12月13日(Wed)11:04 [EDIT]


1.25では浮かせきれない...デッカイ奴が回っていそうですね!(燃)
悶々して来ました!(笑)

SHOZO | URL | 2006年12月13日(Wed)11:48 [EDIT]


でーすけさん、釣行記ゴチです♪しっかりと釣果を残してますね!凄い!!しかも自己記録更新の尾長もしうっかり仕留めてますし、今度は更なる大物GETできるよう頑張ってください!

SHOZOさん、伝説のSATOさん、明後日はよろしくお願いします♪松田ウキの使い手であるお二人の釣りをとくと拝見させて頂きますよ♪超~楽すぃみぃ~♪

初めての平日三ツ瀬ですので、思いっきり楽しみです♪
でも昨日は三ツ瀬のキリ、ワンドで不発との情報が。。。一昨日は釣れてたらしいのですが。。。う~ん、潮一つ変われば状況も一変しちゃうのかな?まぁ、楽しい釣りが出来れば大満足でっす♪

ワサ | URL | 2006年12月13日(Wed)21:17 [EDIT]


おお!明後日はSHOZOさんとSATOさんとワサさんの3人が出撃ですか。
しかもワサさんは初の平日三瀬!キリ・ワンドの情報なんて関係ないですよ。栄丸のテリトリーは釣れてますんで、平日三瀬を堪能してきてください。

でーすけ | URL | 2006年12月13日(Wed)21:56 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。