長崎 友翔会の釣り日誌

ホームは長崎南西部の磯。 釣り好きが集う。 会員募集中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

樺島釣行byでーすけ(3月8日)

3月8日 下り中潮2日目 干潮4時13分 満潮10時1分 

今日は本来三ッ瀬へと出撃の予定でしたが、野母崎方面は北西風が思ったより吹います。これじゃ辛い釣りが待っているだけなので、同行者(ご近所のM氏)と相談して、エサだけ栄丸で購入し風裏のポイントが多い樺島へと予定変更しました。

ここは磯釣りを始めた2003年頃にちょくちょく通っていたのですが、一度も良型のクロに巡り会えず何度も煮え湯を飲まされた所です。その後ふな通のメンバーと出会い三ッ瀬にハマってしまい足が遠のいていました・・・一昨年一度だけ行ったのですが、その時は友人のマキエ係だったので、今回が正式なリベンジマッチです

6時前に樺島港に到着し、マキエを混ぜてM氏と待つ事20分。懐かしい「みちしお」がやってきました。

予約をしていないので、当然瀬上がりは一番最後。上礁した磯は桃瀬のコブです。ここは過去に一度だけ上礁し、コッパすら釣れず完全ボーズを喰らった憎き磯です(笑)

釣り座をM氏がC点、私がA点に構え、仕掛けはIDR TEAR 0号を使った全層仕掛けを組んで釣り開始(下図参照)
マキエを打つと予想どうり大量のスズメダイ。三ッ瀬ではあまりお目にかからない光景なんで懐かしいです(笑)まぁコヤツ等は足が遅いのであまり問題はありません。

底潮は右沖へと流れていますが、右の沈み瀬(満潮時水没)からのサラシで、表面は左に流れています。

足元の大量マキエでスズメダイを釘付けにし、竿2本先を全層仕掛けで深めの棚を攻めていると、会社の先輩N氏から朝マヅメの嫌がらせ電話(笑)
左手で携帯、右手に竿で状況を話しながらウキを見つめるともやっとしたアタリ・・・電話をしながらそっと竿で聞くと「コツンッ!」と穂先にアタリを伝えたので、そのまま片手でオープンベールで合わせると、私は手が小さいのでスプールを抑えきれず糸が出て行きます(汗)
電話を切って再度ベールを戻し合わせを入れると魚は何とか付いています。
初獲物なんで慎重にやり取りし、無事に取り込んだのは樺島で初のキロオーバーとなる45㎝の地グロ。
k1.jpg


あぁ長い道のりだったと感慨にふけていると、早い右流れになり、B点の先端をかすめ、右の桃瀬本島側へと流れ出しました。
ココで釣り座をB点へと移動し攻めてみますが、正面と右の沈み瀬の強いサラシと早い右流れの潮流で上手く流せません・・・仕掛けをBのウキを使った誘導仕掛けに替え、サラシと早い潮流に負けないように対策し、C点側から引かれ潮との合流点付近を攻め続ける事数投目。ゆっくりシモッて行くウキが完全に視界から消えたところで合わせを入れると重量感!
強引に寄せにかかりますが、右の沈みに張り付かれました。しかし、竿のパワーで何とか根から引きずり出し、大サラシで何度もタモ入れにてこずって取り込んだのは46㎝の地グロ。
k2.jpg

スカリにぶち込んで、釣り座に戻るとまた潮が変わって左にゆっくりと流れ出ています。

それならばと、今度は左の沈み瀬の際を攻め続け39㎝の地グロをゲット。
k3.jpg


ここで潮が止まったので、カップラーメンタイム。M氏と磯ラーメンに舌鼓を打ち、釣り座(B点)に戻ると強烈な当て潮がA点方向へ流れています・・・再びA点に戻ってみますがワンドの奥へ奥へと流れていくので「コリャあかん」と思い、M氏がC点から左に行ったところで釣っているので私がC点に入り、仕掛けを再び全層仕掛に戻し攻めて見ます。

しかし、コチラも強烈な当て潮で右奥のワンド内へと向かいます・・・そうこうすると、潮も引いてきて、M氏は沈み瀬のD点へと移動し、チヌをゲット。私もD点の左側に入れてもらいますが、何も釣れません・・・A点付近を見ると、じわ~と沖へ流れていたので再度移動し、上から下まで攻めると、底付近で活性激低のコッパオナが数匹釣れるばかりです・・・

結局この状況は納竿の時間まで変わらず、タイムアップ。最後はなんだか締まらない展開でしたが、憎き樺島でクロが釣れたので大満足です(笑)

磯の図
kabasima.jpg


仕掛け
竿:ダイワMDPT1.5-52(今日は某掲示板でインナーの使い方に関し、アドバイスを頂いたので、頑張って一日中通しました)
リール:ダイワ ISO-Z2500LB
道糸:キザクラ ナノフロート2号
ウキ:キザクラ IDR TEAR 0号 標0シブ レッツL-0号
ハリス:東レ L-HARD EX 1.5~2号
針:がまかつ 寒グレ4号・5号 鬼掛 極軽グレ4号
マキエ:オキアミ2角 アミ1角 ヒロキューのバニラの匂いがする奴

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

でーすけさん。リベンジ達成おめでとうございます(笑)3枚捕れればこれで鬱憤も晴れた事でしょう(笑)
何処でも釣りきれる腕前、流石ですよ(笑)
なかなか難しいですからね~♪
今週末は神さんから許可がおりましたが
何と大時化確定(爆)
また来週となりました(笑)
仕方ないので週末はポイントで遊んでおきます(爆)ねっ!O・T・Rさん(笑)

まー坊 | URL | 2007年03月08日(Thu)21:37 [EDIT]


ほほーっ!良型3枚でしたか(^-^)ノノノ
おめおめ、おめでとうございま~す♪
素晴らしい釣果ですばい。刺身もさぞかし旨かったことでしょうね。私なんかは、最後にクロを釣ったのはいつ????????って感じです(汗)

まー坊さん、神様の許しが出たのに残念でしたねぇ。。。ポイントでの目の保養、楽しんで下さ~い!ねっ、?さん。

OTR | URL | 2007年03月09日(Fri)01:01 [EDIT]


>まー坊さん
CCさんが言っていた「三ッ瀬で釣れればどこででも釣れる」の言葉を励みに頑張りました。でも私の場合丸&小丸ばっかりですけどね(笑)船頭からも直球で言われました(爆)今後はヒラで修行します・・・

週末はまたお買い物ですか?ついつい先日の2キロオーバーの事を、(私の事じゃないのに)得意げに店員にしゃべってしまいました(汗)すみません・・・

でーすけ | URL | 2007年03月09日(Fri)06:34 [EDIT]


>OTRさん
多分一昨年のGTRでのキロオーバーじゃなかったですかね?
OTRさんは普段忙しいですからね・・・今後、OTRさんが私みたいに良い時期に良い瀬に乗れることを祈念しますよ。

でーすけ | URL | 2007年03月09日(Fri)06:37 [EDIT]


凄いっ!
でーすけさん、樺島は行ったことありませんが、船から一番最後に下りてそこで釣果を残す!これ以上 言うことありませんっ!脱帽です。場所が変われどもちゃんとポイントを絞って釣果を残す!
でーすけさん、大会に出ましょうよ!(笑)
きっと上位に食い込まれる「腕」をお持ちだと確信してます(^0^)/
満足行く釣行でおめでとうございます♪

SHOZO | URL | 2007年03月09日(Fri)09:17 [EDIT]


でーすけさん、流石ですね~!どこででも釣っちゃいますね~!!(絵も上手(笑))
SHOZOさんが書かれてますが、大会に出れば上位進出間違い無しですよ!

ハマ | URL | 2007年03月09日(Fri)13:17 [EDIT]


でーすけさん。
丸、小丸瀬に上がる際は新聞掲載物、もしくは爆釣掲載できる様全力を注いでます(笑)ある意味、船頭の生活がかかってますので(笑)他の瀬ではそれ以上かもですが(猛爆)まあ、他の瀬で修行すれば魚の数が違うので丸、小丸瀬が楽なのは確かです(笑)丸。小丸専門の常連さんも多数居ますのであまり気にされなくても大丈夫ですよ(笑)Ccさんと違い個人的に言えば池の前、長手でボーズが少なければ他の瀬は魚が多いので何処でも大丈夫だと思いますよ(笑)
三瀬でも真中が一番難しい釣り座かなと思います。

まー坊 | URL | 2007年03月09日(Fri)21:33 [EDIT]


>SHOZOさん
ありがとうございます。でも、大会はですねぇ・・・私の釣行の基本コンセプトは「安い&近い」なんで、どうしても二の足踏んでしまいます。
あと、日曜日もあんまり休みじゃないですし。

私の事より、そろそろ開幕する各大会でのSHOZOさんの活躍を応援していますよ!

でーすけ | URL | 2007年03月11日(Sun)06:32 [EDIT]


>ハマさん
釣行予定はまだ立ちませんか?
ハマさんの報告も楽しみにしていますよ!

でーすけ | URL | 2007年03月11日(Sun)06:35 [EDIT]


>まー坊さん
毎回ヒラに乗ってボーズが続くと家に帰りづらくなるので、上手い事お土産狙いと修行を混ぜ合わせていきますよ(爆)

ヒラの真ん中はホント難しそうな釣り座ですよね。いつか挑戦できるよう精進します。

でーすけ | URL | 2007年03月11日(Sun)06:41 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。