長崎 友翔会の釣り日誌

ホームは長崎南西部の磯。 釣り好きが集う。 会員募集中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

GW釣行第1弾!in大角力ヒカゲ

久々登場です♪長くなりますがお暇な方、お付き合いください(爆)

連休初日、早速行ってきました♪大角力ヒカゲ!因縁の瀬です(笑)

CIMG009301.jpg

写真はヒカゲの沈みから見た母子島

出航予定の深夜0時に出航し、まずは小角力ハナレへ行き、上物のお客さんを降ろし、私は狙いの大角力ヒカゲへ。。。
一昨年の春に竿をノサレ、昨年の暮れには針ハズレでバラシを演じたという因縁の瀬です。今回こそは!と潮、天候、風、波、色々と条件を考慮した上での選択!

そして勝負の行方は・・・

まずはカゴ釣りでお土産確保!と仕掛けを組んで撒餌を混ぜ準備完了~!
5号竿にプロカーゴ5500番にPE4号300m、ハリス8号に真鯛針12号をセット!撒餌はオキアミ2、アミ1。

早速カゴに撒餌を詰め込んで第一投、上げが流れるはずなのに下げが流れている。しかも超ゆっくりと。。。(爆)超遠投して潮が動いている場所を探すが潮が動いていないし、ハタンポが釣れたので即止め(笑)3投で終了(笑)そしてカゴからフカセに切り替えて10数投、ハタンポの確実な攻撃に即終了(笑)
そして眠気が襲ってきたので暫く仮眠タ~イム♪

3時ごろ、ふと目が覚めたのでまたフカセしてみますが、ハタンポ君登場で夜釣りはここで完全に諦めました(笑)

そこでまだ沈み瀬が出ているので、カニ獲りタイム♪1時間で10個程度のトッポカニ等をどうにか確保し、ついでにジンガサも50個位確保!

内心今日の餌は赤貝5kg、ガゼ30個、ヤドカリ10個、カニ10匹、ジンガサ50個位とバラエティーにとんだメニューに石鯛様も来てくれるはず!と信じ朝をまちました。
そしてまた暫く仮眠をとり、夜が明けてくるとと同時にいきなり風が強くなりだし、竿先が見える頃には北西風がかなりきつく、海も白波がたち、いや~なコンディション(爆)天気予報では風はそんな吹くようなこと言ってなかったのに。。。だまされた。。。(涙)

しかし気合は満点!土嚢袋イッパイのカラス貝を半分ほど撒き、期待の第一投目、赤貝の荒割で様子を見ると、全くアタリなし(笑)今度は剥き身で、しかし今度もアタリ無し。。。

魚がいない?!という感じがするが、まだ上げ潮が残っているようで、足元は潮が動いていない。。。という事で朝食タイム♪お腹を満たせ、コーヒーで目を覚まし、もう一度赤貝で挑戦!しかし状況は変わらず。。。1.25号竿を取り出し、フカセタ~イム♪しかし、風がもの凄く釣りにならない(笑)潮は表層は風で押されて右へ、しかし下は凄い勢いで上げが左に流れてます。ウキを沈めて強引に仕掛けを潮に乗せるがいつの間にか餌が盗られ、アタリを取りきれず。。。(涙)
木っ端君とベラ君をどうにか釣り上げるが目当ての大物が。。。(笑)

ということで一時釣り中断(笑)そしてまた腹ごしらえ(笑)時計を見るとまだ7時前。ん~こういうときはノンビリ構えるのが一番!とタバコを吸い吸い赤貝割り、撒餌をパラパラと撒いたりして過ごして8時過ぎた頃からもう一度釣り開始!すると本命の下げ潮が動き出している!赤貝にもかすかに餌盗りらしき反応、そこでヤドカリ君を付け、昨年暮れにバラしたのと同じ19mへ投入。すると早速コツリ。餌盗りか?と暫く様子を見て、アタリが続かなかったので今度は16m付近に仕掛けを上げてみると、いきなり竿をグ~ッ!!グッ!グッ!!と強く竿を押さえ込んでいきます!きた!コイは本命かも!と少々興奮気味に手持ちで構えます・・・
竿を手前に引くように誘いをやってみるが、反応無し。

そこで仕掛けを回収してみると、素針!やはり本命の仕業なのか?
もう一度同じ16m付近に仕掛けを入れるとまた同じような感じで餌を盗られた!ん~、今度は錘を軽くしてみるか?と25号鉛を10号に変更。すると今度は餌が着低と同時にゴツン!ゴンゴン!!グ~!と今にも走りそうな感じ!ヨシ!行け!!と残りのヤドカリの数に不安を抱きながらもう一回、すると手持ちで構えてアタリに合わせ付いていき、軽くテンションを掛けると・・・

一気に走った~!!いった~!!!!!!!!竿が絞り込まれ、食い込んだ!と確信し大合わせ~~!!


すかっ。。。

は?なに??

え?空振り?なんで??

わけが判らず呆然と竿を握り締め、早合わせか?と考えるが、考えても始まらない!と再びヤドカリつけて同じ棚に入れるとアタリ無し。。。

餌を15mまで引きずり上げ置竿とし様子を見ると、ゴゴゴッ!ゴンッ!と力強い反応!
まだおった!!
しかし餌だけを盗られ、残り少ないヤドカリに気持ちを込め、もう一度!しかしアタリが弱々しい。。。でも毎回素針にされる為本命じゃないにしろ、カンダイ系か何かの仕業と思い今度は爪も足も残し、ヤドカリに餌巻き糸でグルグル巻きにして、チョットやそっとでは盗られないよう工夫してみた。しかし、アタリは更に弱々しくなり、柔らかい部分のみ盗っていかれた。
赤貝に変えると全く無反応、ガゼにも無反応、残り2個しかないヤドカリに望みを託し、ココで取れないと今日は終わりバイ!と更に集中し、手持ちで構えるが、今度はかすりもせず。。。棚を変え、左右に幅広く探るが全く無反応。。。

終わった。。。

これで今日の石鯛は終了バイ。。。
そう予感してしまった。その後は無常にも全くアタリらしいアタリは完全に0。赤貝も当たらず、カニ餌もダメ、ジンガサもダメ、ウニ餌なんてもってのほか(笑)たまに餌盗りやろうというアタリが赤貝にコツリコツリという感じで、カブセを打っても打っても当らず。。。で、諦めて早めの納竿としました。

でもオキアミがあまっていたので、フカセしてみると、一面に木っ端君、中にはスズメ君も(笑)タカベ君も(笑)しか~し!おるおる!良型尾長が!40cmクラスの尾長が撒餌に素早く反応し、木っ端よりも早く水面に浮いて撒餌を食っていくではないか!
よ~し!今日は尾長釣って帰らんば!と集中し、波風で上手く潮が読めないが、撒餌を分けて打ち、どうにか2発の良型尾長のアタリに遭遇!しかし、一発目は横に伸びる沈みと沈みの間で食わせてしまった為、掛かった瞬間、「あ~、獲れん(笑)」案の定瀬ズレでバラシ(爆)次は足元のサラシの際で食わせるが一瞬で根に張り付かれジ・エンド(爆)後は木っ端の入れ食いで、ボーズにて終了しました。

帰港後に小角力ハナレに乗っていた方がクロの数釣りを堪能されていたようで、木っ端~40弱までの地グロを結構釣ってました。
しかも全部人に配る魚だということで、大きいヤツを2匹いただいちゃいました♪名前はなんというお方かわかりませんが、本当にありがとうございました!!お陰で家族にデカイ顔して帰宅できました(笑)

使用渡船:進栄丸
出航地 :神の浦港
大角力まで4000円
小角力までは3500円

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ん~、辛かったみたいですな~!?自然相手なんで仕方ない!次を期待ですね!KOGA君の釣行記読むと無性に底物をしたくなります!ご一緒した時はご指導のほどよろしく^^

ハマ | URL | 2007年04月30日(Mon)00:45 [EDIT]


次、産まれて来るときはKOGA君はきっと”ヤドカリ”に生まれてくる事でしょう(笑)最後の手段でグルグル巻きに...恐ろしくて...(爆)でも走ったあの当たりの正体はなんだったんでしょうね?気になりますね。次回はリベンジにて取らんばですね!応援します♪

フカセではデカバン掛けられたんですね!しかも2回も!流石です!これを機にフカセマンに転身...(笑)
お疲れ様でした!それとお土産を頂いてよかったですね(^0^)/

SHOZO | URL | 2007年04月30日(Mon)10:26 [EDIT]


ハマちゃん
ホント、自然相手なんで仕方ないです(笑)次また頑張ります!でも最近学ぶことよりも石鯛釣りにおいて謎が解けず頭を抱えてます(笑)この問題を解決できればもう少し釣果に変化が現れると思うのですが・・・。でもこの難しさが私の闘志を掻き立ててくれるんです!とりあえず4日には池島でリベンジです♪
2週間前頃に60オーバーの本石が1枚、最近はポツポツとながらもkg前後の石垣が上がってるようです。今からが池島は最高のシーズンですよ♪たまには気分転換に行きましょうよ♪

KOGA | URL | 2007年04月30日(Mon)15:23 [EDIT]


SHOZOさん
私の来世はヤドカリ?!い、嫌だ~!!もうグルグル巻きにしないので勘弁してください(爆)走った相手は多分本命と思うんですが、姿見てないんで判らないですね(笑)今度は仕留めれるよう頑張ります!!応援ありがとうございます!!
ちなみにフカセでは、レギュラーサイズですよ、それに水面まで沸いてましたし(笑)でも獲れてないので、結果獲れなければ同じボーズです!ちなみにフカセマンに転身は・・・(笑)

KOGA | URL | 2007年04月30日(Mon)15:32 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。